最初はお祭りですくってきた金魚のための水槽からはじまり、エンゼルフィッシュ、ディスカスそして気が付いたら海水魚に・・・。 サンゴやミドリイシにも手を出し、その後海水魚のみに落ち着いていましたが、H30.05にまさかの原因不明の大崩壊。残ったのはホンソメとキイロサンゴハゼのみ。そこからサンゴ水槽として日々精進中です。

比重

私から見たら、神様のような存在のかたのツイートを拝見しもしや!?と思ったら案の定でした。

 

3週間ほど前、あまり比重ははからないのですが(ダメダメです・・・)、ふと比重を測ってみると、数値は1.030。

あわてて、少しずつ水を足して薄め、1.023にもっていきました。

その後水替えの時もしっかり比重を測るようにしました。

 

そうすると、水替えをするたびに調子が悪くなるような気が・・・。

ここのところ、硝酸塩も高かったので、そのせいかとあきらめておりましたが、今日その方のツイートを見てようやく一端が見えたような気がします。

 

それは、「比重計は冷たいと高い数値を示す」です。

詳しくは↓。夜明けのフルスペクトル・どにゃ様です。

donyafullspe.blog.fc2.com

 

早速室温においてから測ってみると、1.020・・・( ゚д゚)

硝酸塩は高いわ、比重は低いわでSPSを飼えるわけもありませんでした。

 

ここのところ白化させてしまったのは、これも一つの原因だと思われます。

 

なぜか、ソフトは調子よさそうですが(・・?

 

 

今日は帰宅して、すぐに換水。

1.023まで戻しておきました。

 

これで少し持ち直してくれるといいのですが。

 

 

皆様もお気を付けください。