最初はお祭りですくってきた金魚のための水槽からはじまり、エンゼルフィッシュ、ディスカスそして気が付いたら海水魚に・・・。 サンゴやミドリイシにも手を出し、その後海水魚のみに落ち着いていましたが、H30.05にまさかの原因不明の大崩壊。残ったのはホンソメとキイロサンゴハゼのみ。そこからサンゴ水槽として日々精進中です。

硝酸塩還元塔・自作カルシウムリアクター外しました。

マメカルシウムサンドがこなれ、底砂の気泡が結構立ってきて、立ち上がった感じがしてきましたので、硝酸塩還元塔と自作カルシウムリアクターを外しました。

 

還元塔は中を覗いてみると、デニバイオチップはほとんど減っていませんでした。

9/20に再設置してるので、ほとんど効いてないとみていいでしょう・・・。
どうしたんでしょうかね。

 

リアクターは効きすぎるくらいKH上げてくれてましたが、調整が・・・。

もう少しSPSが増えて育ってくると違うのかもしれませんが。

 

で、外してみて2日ほどたって硝酸塩とKHを測って見ると・・・

 

 

 

恐るべしマメカルシウムサンド!!

KHは10でした。

 

結構高い砂なので、大きい水槽だと初期投資がかかってしまいますが、水替え頻度や高い機材の設置を考えれば、かなりいいものではないかと思います。

 

マメカルシウムサンドで水質がよくなってくれたおかげか?スーパークールのお陰か?はっきりとは言えませんが、ミドリイシが一週間たっても色がくすんできません。

これは初めてです!!

 

マメカルシウムサンドおすすめです。(今のところですが)

また水質チェックしたらアップしていきます。

 

 

硝酸塩が下がってる割にここ数日苔がひどいです。

照明を水面に近づけたせいなのか・・・?

かすんでるのは苔のせいです。

 

ってわけで、昨夜照明の高さを上げてみました。

 

 

ヤフオクにKR93SP出てますね・・・。

気になります~。