最初はお祭りですくってきた金魚のための水槽からはじまり、エンゼルフィッシュ、ディスカスそして気が付いたら海水魚に・・・。 サンゴやミドリイシにも手を出し、その後海水魚のみに落ち着いていましたが、H30.05にまさかの原因不明の大崩壊。残ったのはホンソメとキイロサンゴハゼのみ。そこからサンゴ水槽として日々精進中です。

どうして

こう、うちの水槽はブルーやクイーンがうまくいってくれないのでしょうか・・・。

 

昨日の朝から、餌を食べていない様子です。

昨夜、ふんをするところを見かけたので、まだ何とかなりそうな気がしますが。

 

どうやら、マルチカラーに追い払われていじけているような気がします。

今晩マルチカラーを捕まえるか、ブルーを隔離するか・・・?

 

どちらも簡単には捕まってくれそうにはないと思いますが。

また、岩組全部出して、水抜いての作業になるかもです。

 

 

ついこないだ落ち着いてきたようだと書いたばかりなのに~。

教員の格言は水槽でも活きるようです。

「クラスが落ち着いて見えるときほど、何か起こっていると思いなさい」

 

今回の子は行ける気がしたのに~、断腸の思いでいろいろ処分したのに~。

頼むよ~。

 

他はすこぶる元気です。

ニシキはまだ手ベてないようですが。

 

マンダリンなんて、何食べてるかわからないのに半年も生きてるのに・・・。