最初はお祭りですくってきた金魚のための水槽からはじまり、エンゼルフィッシュ、ディスカスそして気が付いたら海水魚に・・・。 サンゴやミドリイシにも手を出し、その後海水魚のみに落ち着いていましたが、H30.05にまさかの原因不明の大崩壊。残ったのはホンソメとキイロサンゴハゼのみ。そこからサンゴ水槽として日々精進中です。

そういえば

開かなくなって久しいウミアザミがいなくなってしまいました。

 

たぶん↓の仕業でしょう。

最近ブルーエンゼルが強くなって、姿を見かけると追っ払われていて、少し不安でしたが、へ~きそうにしてます。

 

ミドリイシの一つがまた痩せてきたように見えるので、再度位置を移動してみました。

動かすのもストレスになると思うので、あまりいじりたくはないのですが、このままにしていても白化を招きそうなので。

やっぱりちょっととげとげしてるように見えます・・・。

 

他二つはぷっくりしているように見えるので、とりあえずは維持できそうです。

ポリプはあまり出していませんが・・・。

 

それから、もう一度硝酸塩還元塔をリセットするために外しました。

前回は濾材を煮沸して再利用したのですが、それが失敗だったような気がして、今回は中身総とっかえでいってみようと思います。

また、お小遣いが・・・。

 

新しいサンゴはお預けですが、これで硝酸塩が0近くになってくれれば、ミドリイシの長期維持もできるはずなので!!

 

コモンは元気そうです。