最初はお祭りですくってきた金魚のための水槽からはじまり、エンゼルフィッシュ、ディスカスそして気が付いたら海水魚に・・・。 サンゴやミドリイシにも手を出し、その後海水魚のみに落ち着いていましたが、H30.05にまさかの原因不明の大崩壊。残ったのはホンソメとキイロサンゴハゼのみ。そこからサンゴ水槽として日々精進中です。

硝酸塩還元塔

余に硝酸塩が下がらないので、還元塔リセットして見ました。

 

設置してる時に気づいたのですが、還元塔が横にあるクーラーの熱ですごい暑さになっていました・・・。

硝酸塩が上がって来た時期と、クーラーが稼働し出した時期が一致しているので脱窒菌が熱にやられてすまったのではないかと思います。

 

設置場所を変えて見たので、これできっと硝酸塩も下がってくれると期待しています。

ですが、昨日より妻の実家に帰省していますので、結果は一週間後です・・・。

 

 

それから、spsが白化し始めてもなんとか持ちこたえてくれるようになって来ました。これは、リアクター付けた時期と一致してくるので、khとCaは結構大切なことが改めて分かりました。

 

 

一週間後、帰ったら水槽がどうなっているかドキドキです。