最初はお祭りですくってきた金魚のための水槽からはじまり、エンゼルフィッシュ、ディスカスそして気が付いたら海水魚に・・・。 サンゴやミドリイシにも手を出し、その後海水魚のみに落ち着いていましたが、H30.05にまさかの原因不明の大崩壊。残ったのはホンソメとキイロサンゴハゼのみ。そこからサンゴ水槽として日々精進中です。

気を取り直し

リフジウムにあったサンゴを本水槽に移動させ、サンゴ水槽を目指し再開することにしました。

さみしい・・・。

 

 

前々から興味のあったウスコモンをヤフオクで見つけてぽちで来たのをきっかけに、ヤケ買いをしました。

15年ぶりくらいのサンゴ水槽。

プロスキなし、カルシウムリアクターなし、通常のろ過システムでどれくらいできるかわかりませんがトライしてみます。

で、ほとんどのサンゴは元気で到着して、水槽に入れられたのですが、昨日きた大きめのミドリイシだけ袋の中の水が濁っていて、案の定今朝には真っ白でした。

 

光を入れるためにふたを外しておいたら、においが・・・。

妻から、ふたをしっかりするようにお叱りをうてしまいました。

 

左奥が白化してしまったミドリイシ・・・。

マキマキウスコモンを目標にします。